上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
まずは前回の修正。

車検証の見方が違った。
前回車検時に5200Kmほど、今回車検時に6200Kmほどという意味で、このSRは実走6200Kmしか走っていないとバイク屋さんに教えていただいた。
1991年モデルだと思うので、20年間で6200Kmしか走って貰えなかったSR。
可哀想な気もするが、自分としては良い状態で乗れるのでいいんだけど。

ついでにキャブセッティングもバイク屋さんに教えて頂いた(グローウィンさん)。
ありがとうございますm(__)m


当然、そうなると、、、


抗がん剤4日目というかなり副作用が辛い時期なのだが、もう我慢できない。
キャブ弄るぞぉ~!!(笑。

早速キャブを開ける。

キャブ

お!!キャブの中は綺麗だ!!
さすがバイク屋さんきちんとしているねー!!。

キャブをエンジンから外すのは面倒だったので、とりあえずPJとMJだけ交換する。
JNも弄らないといけないようならタンクを外してJN調整する事にした。

まずは付いているPJとMJを外してみると、、、

PJとMJ

・PJ 45番
・MJ 162.5番
というノーマルのままだった。

そこから、PJ --> 50番、MJ --> 185番 にアップ。


当然弄ったら乗りたい(笑。
パイロットスクリューの調整もしたい。

近くの堤防まで走っていく。

矢田川

ここならエンジンかけっぱなしでも、フカしても大丈夫。

パイロットスクリューを調整して、アイドリングも調整。


ちょっと遠回りして帰る。
302、41と走って帰った。


感想は、、、

低回転も高回転もとてもパワフル!!!
とてもスムーズな加速だし、アクセルのツキもいい。

さらに、3000くらいから一気にアクセルを開けてみると、、、
おおおおお!!!!凄い!!!SRってこんな加速できるんだ!!!
って感じです。

もっと早くキャブ弄ればよかった(^^ゞ
400単気筒じゃ大して変わらないと思ったが、キャブは大切だね。

アフターファイアヤーも出ないしいい感じです。

あーーーーーもっと乗りたい、、、、けど、体が限界。
明日以降の楽しみにする。





要らないオチも1つ(>_<)

自分にしては珍しくエンジンガンガン回して帰ってきて、
そのままバイクカバーをかけたら、、、

融けた

バイクカバー融けて、マフラーにくっついた(>_<)

また余分な作業が増えてしまった。

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。