上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日はなんか副作用が出て動けず。
ストーブの前でダラダラと過ごして、少し仕事しただけ。

その中でも少ないバイクネタを3つ。



1つは内ネタですが、自転車乗りの●さんがバイクに乗っていると今日知りました。
アプリリアを新車で買ったらしい。
いつか道路で会えるかな。




iPhone3Gの時に買ったケースで、GalaxySをハンドルに付けてみた。

バイクとAndroid

これはベルトに着けるホルダーなんですが、マジックテープとボタンで固定出来てバイクでも大丈夫そうです。
このままではブレーキかけるとスマートフォンだけが飛んで行ってしまうので、今後加工予定です。

これならiPhone3Gでも出来たんじゃないの?、、って思われるかもしれませんが出来ません。
ズボンのベルト用のホルダーなんで、その固定の紐の長さが無いのです。
iPhone3GよりもGalaxySの方が薄いので余裕が出来たので可能になったわけです。

さすがカラー、道路が見易い。

あ、あ、あ、、、やっぱり加工前に安くていいケースないかネット見てみるか。




スマートフォンをバイク用ナビにしようとすると問題がいくつかある。
一番の問題は電池。
まあ、その辺はバッテリーから電気を貰うとか、外部バッテリーを使うとかでなんとかなるけど面倒。

スマートフォンでパケットや無線LAN(WiMAX経由とか)で地図データを通信し続ければ、
当然電池の消費も速くなる。

そうなると、自宅に居る時に地図データをキャッシュしておいてくれれば通信の必要が無い。

地図キャッシュ

GalaxySに初めから入っている『モバイルGoogleマップ』はVer4.5なので、アップデートしてVer5.2に。
自宅で先に地図を見ておけば地図をキャッシュしてくれます。

なかなか使えそうです。
(iPhoneでも地図をキャッシュしてくれる地図アプリはある)

まあ、道が不安になった時だけ電源入れればいいんだけどね。




他にも面白い機能があって、まあ、通信しないといけないんだけど、、

友人と位置情報公開して相手の位置を把握出来るなんて複数人でツーリング行く時に逸れず便利そうです。

渋滞情報も表示出来るみたい(日本も対応している?)。



今日のバイクネタはここまで(^^;、、。

にほんブログ村 バイクブログへ




GalaxySはWin用ドライバと同期用ソフトがこちらでダウンロード出来ます。

GalaxyS Kies

使い方はかなりiTuneに似ています(笑。
ファームウェアのアップデートもこれで出来ますし、動画や音楽の管理や同期も出来る。

それよりも、今までWin+iPhoneだったので、メモが同期出来なかったのが辛かったが今度は出来ます。
(Macも持っているけどね)

いやいや、それより嬉しかったのは、GalaxySにはストラップ用の穴が用意されていた事(笑。



猫

うちはデジカメ買ったらモデルはピンちゃんなので(笑。

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。