上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日は午前は親の携帯機種変に付き合い、午後は来客。
その間にバイク作業した。



まずは補助灯。

補助灯自体も自分で作ればいいと気付き作る事にした。
自転車用ライトは小さくていいし、これに12VのLEDを入れる。

補助灯

ブレーキランプ用LEDが良さそうなのでこれを使うことにした。

補助灯

自転車用ライトを分解。
これは充電池が使えなかったので使っていなかったモノ。

補助灯

ステーを取り付ける穴や配線を出す穴を開ける。

補助灯

完成。

補助灯

消灯時。

補助灯

点灯時。

あとは12VのLEDが8個でケースが溶けないかどうかがちょっと心配。

使った物
・自転車用ライト
・ブレーキランプ用LED
・バイク用ハンドル取り付けスイッチ
・配線ケーブル
・その他 金属ステー、LED球の固定にエポキシ





続いて、油圧計。

昨日届いていた油圧計を取り付ける。
油圧計の大きさも同じ、ネジも同じなので今までのと取り換えるだけ。

油圧計

動画。



エンジンが冷えているのでよく動く状態です。

エンジンが冷えていると1Bar以上まで動く。
エンジンが温まってこれば1Bar以下。
なので走っている時はこんな激しくは動かないと思います。


使った物
油圧計(燃圧計として売っている物)
内径3mm外径6mmのステンメッシュホース
M5 0.8 ニップル (M-5H-6)
・1/8PT <--> 4mm ホースジョイント(油圧計とホースを繋ぐ物)
・ホースバンド
ホースバンドとホースの間に板ゴム(入れない方がいい)
・テープシール
・その他 金属ステー ケーブルカバー



一応これで補助灯と油圧計は最終回。
でも、新たに補助灯2とか油圧計2で始める日が来るかも(笑。


明日も晴れないかなぁ、、、、。



スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。