上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011.10.30 キーボード
今日は午後から雨。

12時まで寝たがまだ体が辛かった。
寝ていると楽なので体力不足で体調も余計に悪くなっているってのは解っているのだが、
3食のうち1食は痛い時間と重なるのであまり食べられずなかなか太れない。

昨日体力、、、、というかカロリーを使い過ぎたので、今日はエネルギー補給になるべく動かず食べるだけな日にするしかないって感じです。

とりあえず灯油だけは買いに行ってからまた寝転ぼうと。

灯油

買ってきた。
親に頼みたい所だが、歳の親にこんな重い物を頼むわけにもいかないし仕方が無い。



先日何を通販で買ったかというと1番の目的のモノはこれ。

USBメモリ

microSD×2枚でRAID USBメモリって製品。
32GBのmicroSDを2枚入れたので64GBです。
が、、、しかし、、、ただ欲しかったってだけで買ったので使い道が無い(^^ゞ
仕事辞めたのにUSBメモリを使う事なんてほとんどないんだよね。

それに64GBって点も問題がある。
フォーマットも基本的にFAT32までは32GBまでって制限がかかっている。
別のフォーマットツールを使えば64GBもフォーマット出来る。

しかし、FAT32では1ファイルの大きさが4GBって制限がある。
たまに4GB以上のファイルも使うからなぁ。

じゃあexFATかNTFSにすればいいんだが、これだとOS(MacやLinuxやAndroid)によって読めない。
(MacはNTFSは読める)
せめてAndroidがこの2つに対応してくれればいいのに、、、、。

これから64GBや128GBのSDカードやUSBメモリも安くなっていくだろう。
デジカメ、スマホ、TV録画機器、携帯音楽プレーヤーでも使う事もあるわけだし、、、これからどれが標準になるのかなぁ、、、。



アレコレ無駄遣いしたが、もう1つだけまとも?なモノ、、、、

ミニキーボード

キーボード。
そう、またキーボードです(笑。
手のひらサイズってのに釣られて買ってしまった(^^ゞ

Btキーボードと迷ったけど、自分はBlogなどはPCでしか更新しないので長文はPCでいいし、
Androidタブレットのキーボードはまあまあ使いやすくて、少しの文章ならAndroidタブレットのソフトキーボードでいい。
屋外で長文なメールを返信する気もないし。



キーボードって好きなんですよーー(笑。
小さいキーボード、光るキーボード、無線キーボード、ゲーム用キーボード、、、、。
色々なデザインがあるし、安いのが多いので気軽に買えてしまう。
すでに使っていない山積状態のキーボードは10台以上(笑。

でも、、、そろそろちょっと違うのが欲しいなぁと思っている。

キーボードってほとんどが黒色か白色。
今は特に黒色が多い。
自分は白色の方が好きなのに、、、、。

なぜ、もっと他の色のキーボードって出ないんでしょうね?。
赤とか黄色とか緑色とか、、、、。
アルミやステンレスなキートップの製品だってあってもよさそうだし、木製キーボードとかガラスキーボードとか、、、。
EL液晶をすべてのキーに内蔵したキーボードなんてのもあるけど高過ぎ。

まあ、キーボードも消耗品なので、高いカネかけても壊れてしまうし修理するより買う方が安い状態なんで、この状態はなかなか変わらないんだろうね。





ついでに、、、キーボードネタで、、、、

たまにキーボードのキーをやたら力を入れて叩く人がいる。
特にスペースキーやリターンキーを。
正直、、、、ムカつく(笑。

まるでマージャン牌や将棋の駒を刺す様に「パンっ!!」と音を出して叩く。
煩いし、壊れそうだし、、、それで入力が速いならまだしも遅い。
酷い人だと、全てのキーをパン・パン・パン・パン・パン・パン・パン・パン・パン・パン・・・・・・・。
パン・パンと音が1音1音聞こえるって事は、それだけ遅いって事に気付かないのだろうか?。

本人はカッコイイとでも思っているんですかね?
力を入れて叩けばソフトがきちんと動くとでも思っているのか?
良い結果が出るとでも思っているのか?
TVや映画に影響され過ぎだよねぇ。
まあ、本人はそれで気持ちいいのかもしれないけど、、、ちょっと迷惑だよね。

まあ、自分のPCじゃなきゃいいんだけどね。
絶対にそういう人には自分のPC触らせたくない。
だって、、、キー打つ度にムカつくから(笑。



自分のキーボードの好みは全く逆。
薄型のキーが好き。
指の移動量も減るのでそれだけ速く入力できる。
キー音は機械式のカチカチ音がするタイプでもいいし、音なしなタイプでもいいんだけど、
入力したって感覚が解り易いタイプが好き。
グニョって感じだとなんかねぇ。
あとは別に拘りは無い。



『続きを読む』は、最近気付いたムカつきつつ笑える話。

... 続きを読む
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。