上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日こそ、、、動きたい昼間に、、、、。
昼間体はダルいし、痛みも大きい。
全く動けない。
なぜ夜中は体も楽で痛みも無いのだろうと考えた。
そうか、、、もしかして、、、、、。

痛みが酷い時用の追加の痛み止めが4種類ある。
寝る前だけ使っている痛み止めがあるのだ。
もしかして、、、これが効いているのか?、、、と朝と昼も飲むことにした。

効いた、、、、。
昼間の痛みがかなり楽になった。
2週間前までは一番効きの悪かった痛み止めだったのに、今はこれが効くのか、、、。
逆に2週間までは良く効いていた2種類の痛み止めが今はほとんど効果が無い。
こんな事ってあるんですね。


ノラ。

20111125000001_e004.jpg

日が当たらなくなってくるとどこか行ってしまう。


小さいデジカメ4台目が届いた。

20111125000001_e006.jpg

20111125000001_e012.jpg

20111125000001_e015.jpg

充電用とPC接続用と2つもケーブル付属する。
もう1本は単三電池から充電するケーブル。

20111125104603_000.jpg

広角レンズは、デジカメ側に丸い金属のシールを張り付け、そこに広角レンズが磁石でくっつくという仕組み。

20111125104809_001.jpg

20111125104837_002.jpg

丸い金属シールが余分に3枚入っていたので、もう1台にも着けれるようにした。
スマホにも使えるように貼ろうかと思ったが、、、よく考えたらスマホは3Dカメラだった(^^;

2つのカメラの機能的な紹介は後半に。


以下、赤い方をエグゼ、銀色の方をチョビと書きます。
写真の縦横比が正方なのがエグゼ、4:3なのがチョビで撮影です。



なんでデジカメ、、、買ってしまったのだろう?(^^;、、、。
この辛い体で外へ行くのが辛いのに、、、。
しかも今は寒いし、、、。
、、、、って、自分が無理にでも動こうと思うようにって事もあって買ったんだけどね。

昼間の痛みは薬で楽になったが、昼間の体のダルさはそのまま、、、、か。
昼食後、、、頑張って行ってみる。

名城公園まで散歩に行くことにした。(公園までは車で)

20111125125210_003.jpg20111125125210_004.jpg20111125125210_005.jpg

チョビ、シャッタースピードまあまあだなぁ、、、。
これならバイクで走行中撮影でもきちんと写るかも。
静止画はなぜか3枚連射モードのみ。
多分、偶然なんだろうが3枚の色も変わったりして面白い。

到着。名城公園。

20111125000001_e020.jpg

20111125125849_015.jpg

のんびり散歩。
充電式カイロを入れているし、我慢出来る程度の寒さ。
運良く公園に着いたら陽も出てきた。

20111125000001_e022.jpg

20111125130110_027.jpg

20111125130032_023.jpg

エグゼの方は接写モードの切り替えスイッチがあるが、チョビの方はない。
でも、まあ、十分撮れる感じ。


20111125000001_e025.jpg20111125000001_e027.jpg20111125000001_e028.jpg20111125000001_e029.jpg

エズゼはモード切替で、ノーマル、白黒、ビビッド、トイの4つに切り替えられる。
動画も同じモードがあります。

20111125130438_045.jpg

こうして比べるとチョビはトイモードのみって事だね。



20111125130848_054.jpg

そのまま散歩していく、、、、。

20111125130900_057.jpg

20111125131017_066.jpg

20111125131058_072.jpg

捨て猫だらけ、、、、。
ケージまで捨ててある。
なので『増えた野良猫』ではなく、『捨て猫』なわけです(T_T)、、、。
酷い事するなぁ、、、。
猫だって腹は減るし寒いし、寂しがるし、喜ぶし、、、感情がある動物なのに、、、。

こういう事出来る人ってきっと他人(人間)にも同じことをする人なんだろうね。
自分の都合さえ良ければ、何をやってもいい、、って。

店で買えば高そうな種類のネコも、、、、。

そういえば、ブリーダー?も捨てるんだってね。
尻尾の形や長さの出来が悪いだけで売り物にならないから捨てられるんだって。


20111125000001_e032.jpg

20111125130923_060.jpg

意外にも水の中のコイが写った。


20111125000001_e034.jpg

20111125131136_077.jpg

秋ですねー。


20111125131350_086.jpg

20111125131431_087.jpg

名城公園は、サイクリングコースとジョギングコース(散歩コース?)が別れている。
でも、自転車でスピード出すのは危ないのでやめておいたほうがいい。
木や花を見ながらのんびり自転車で回るって感じかな。


20111125132058_094.jpg

20111125132203_096.jpg

20111125132227_101.jpg

自販機でおしるこ買って休憩。


20111125132528_105.jpg

帰路。

3時まで体が辛かったけど、いい気分転換にはなった。
昼間の絶不調がなければバイクでこれが出来るのに、、、、。そこが残念。



デジカメ説明。

・エグゼ
液晶も光学もファインダーがないので慣れが必要。
モードボタンを押せば電源が入る。
シャッターボタンを押しても反応に1~5秒かかる。
シャッターが切れ終わるまでこれまた1~5秒かかる(明るさ等による)。
暗い場所ではシャッターが切れない事もあり暗い場合は使えないと思った方がいい。
モードは4つあるが、ノーマルモードだからって普通のデジカメ並みにはなりません。
充電式。
電源、撮影枚数、モード確認の数字表示のLCDあり。
接写モードは切替。
日付時計機能が無いのでEXIFは2005年のまま(ファイル名を自分で日付に変えるなどして撮影日管理しないといけない)。
シャッター音は「ピッ」と電子音。


・チョビ
ファインダーがあるが接眼タイプではないので、目をファインダー正面にある事に気を付けないと上下左右のズレが出る。
電源を入れるのに電源ボタン2秒押し(撮影まで2秒かかるって事)。
起動時は動画モードなのでモードボタンで静止画に。
モードの確認はLEDの色で判断。
3枚連写。
シャッタースピードは使えるレベルの速さだし、ボタンの反応も良い。
充電式。
日付時計機能あり。EXIFにも入る。(設定は要PC)
シャッター音無し。
動画はHDサイズ。
ボイスレコーダー機能もあり。






まあ、誰もが、、、というか自分も思うけど(^^;、、、
例えばAndoridならRetro Cameraみたいな無料アプリでもいいわけです。
お金もかからないし、スマホだけ持てば済むし、液晶がファインダーになるし、撮影確認も出来るし、その場で消すことも出来るし、、、、、。

それに綺麗な写真で残したいって場合はトイカメラじゃねぇ、、、という時もある。
そういう時は普通のデジカメを使う事になるんだよね。
当然だが、カタログ写真のような写真をわざわざこのカメラで撮る事はない。


そういう考えでいたら多分トイカメラは無理だと思います。

写すことが面白い。どんな結果になるか帰ってからの楽しみ、、、、ってのが、まず1つの面白さです

もう1つの良さは、気軽さです
それは大きく2点。

・持ち運びの気軽さ

何万何十万のデジカメ、、、持ち運びにも気を使うでしょ?。
落としたら、、、水に濡れたら、、、砂埃、、、盗まれたら、、、、。
革ケースに入れたり、、、カメラバックに入れたり、、、、。
出し入れだけでも面倒くさいと思う時もありますよね。
首からぶら下げるには肩が凝りそうな重さ。
レンズキャップの付け外しだって面倒ですよね。
それに昭和世代はカメラを大切にする世代。

スマホだって同じ。
片手で操作して落としたら、、、なんて思ったり。
スマホに保護ケース付けている人も多いでしょう。
車のキーと一緒にポケットに入れて傷付いたら、、、なんて心配している人なんかもいるんでは?。
別にいいじゃん、どうせ1,2年で買い替えるんだし、、、と個人的には思うんだけど、、、
でも、大切に愛着持って使う事は良い事だと思います。

それがトイカメラなら安い物は1000円ほどからあるので勿体無いくない。
ポケットに放り込んで置いて、撮りたい時にすぐに撮れます。
今の所何度か落としているが壊れないし、数十gなので首から下げてもいいし。


・操作の気軽さ

デジカメで撮影時は、、、、
電源オン --> ズーム --> ピント --> シャッター --> 電源オフ
の操作が最低要る。
一眼デジなどで真剣に撮ろうとすると、もっと沢山の設定がいるし、その他綺麗に写す為にしないといけない事が沢山。

スマホだと、、、
電源ボタン(ホームボタン) --> ロック解除 --> カメラ起動 --> ピント --> シャッター --> 電源オフ
の操作が最低要る。
設定によっては、保存確認ボタンとか、ネットへそのままアップロードとかの操作と待ち時間もある。
iPhone4sはロック解除しなくてもカメラ撮影にそのまま入れるようになったらしいけど(?)。

トイカメラは、、、、
電源オン --> シャッター (-->オートパワーオフ)
だけです。
(チョビはシャッターボタン2秒押しで電源オフも出来る)
撮ってすぐポケットに放り込める。
めっちゃ気軽なんですよねー。
エグゼなんてファインダーがないから逆に画角さえ気にしなくていいわけ(笑。
こんなもんで写ってるんじゃないのぉ?、、、って感覚(笑。




デジカメ、、、、ほとんどの家庭にあるのではないだろうか?。
なのに、、、持ってくるのが面倒、、、カバンから出して撮るのが面倒、、、って人が多い。
せっかくデジカメ持ってきたのにほとんど撮影していないって時も。

スマホや携帯カメラなら1人1台レベルなのでは?
なのに、、、ほとんど使われていない気がする。
デジカメなんだからどれだけ撮ってもカネかからないのに、、、。

ハッキリ言ってしまえば、デジカメって写真撮らなきゃ意味ないんだよね。
(デジカメコレクターの人は除く)
元々写真が好きじゃない、撮るのも好きじゃない、写真として残したいって気もない、、、って人が多いのかな?。


トイカメラ、、、とても楽なカメラ。
写真の出来もわざと古い感じに出来上がるので、綺麗さとか腕とか芸術とか気にする必要もないし、
失敗して当然なので、気にせず撮れます。

写真好きだけど、カメラって面倒なんだよねぇ、、って方々、1台どうです?。




『小さいパソコン?』は、長くなってしまったので『続きを読む』で。


... 続きを読む
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。