上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日は曇。
やっと少し散歩程度出来そうなくらいに回復してきた。

20120225211614_001.jpg

大きなあくびだねぇ、、。

朝、折込広告を見ていたら、USB3.0メモリが1000円ってのが2店。

散歩がてら買いに行く。

20120225211849_002.jpg

20120225211853_003.jpg

こちらでは300円ほど高いけど、もう1店に車でガソリン使って行くことを考えると同じ。

20120225211911_004.jpg

買ってきた。

オマケソフトはこんな感じ。

20120225211917_005.jpg

USBメモリ用に専用キャッシュメモリを確保するソフトも付属するがこのメーカーのUSBメモリでしか使えない。
RAMDISKとかも興味ないし、、、結局ソフトは使わず。

USB3.0接続でこんな感じ。

20120225211920_006.jpg

4KBランダムが遅いけど、1000円でこのスピードなら十分ですよね。

USB2.0接続でも30MB/sは出ると思う。


これで何をしようか、、、って、、、
懐かしい、、、すっかり忘れていたReadyBoost(wiki)をやろうと。

VISTAやWin7のUSBメモリを使った機能。
・ハードディスクへのアクセスが遅い。
・搭載メインメモリが少ない。
・メモリの拡張に高いコストがかかる。
というちょっと古いPCで有効らしい機能です。
速いUSBメモリも安くなってきたので、古いPCのスピードアップにちょうどいい頃かと。

第4サーバは1.8inc HDDだし、メインメモリも1GBしかない。USBは2.0。
1.8incをSSDにするのは勿体無いのでReadyboost程度がちょうどいいかなって感じです。

20120225211934_007.jpg



これとは別に150MB/sのUSB3.0メモリ32GBを通販中。
古いPCでUSBから起動出来るPCならUSBにOS入れて使ってもいいし、32GB以上あれば色々使い道もあると思います。
HDDを動かさなくていい分、熱も音もないし静かなPCを作れるかも。



スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。