上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011.04.14 Win7タブレット
今日のバイクネタはこれだけ。

バイク雑誌

病院の帰りにバイク雑誌を買った。
まだ読んでいない。



今回は買ったWin7タブレットの事でも。

買ったのはこれ。

Win7タブレット

JK01-TT32というおそらく中国製Win7 Ultimateタブレット。
店はこちら
現在品切れ中ですが。
Atom455、メモリ2GB、SSD32GB、無線LAN(g、n)、Bt、静電式マルチタッチ、10.1inc、、、なんて感じです。

他に、Class10のmicroSD、3000円台のUSB GPSも買った。

どうも中国版Win7を日本語表示設定にしてあるだけみたいです。
結構怪しい感じもある。
中国語版とはいえWin7 Ultiでこの値段でPC売れるってのが、日本語版Ultiから考えるとありえない価格。
Win7のDVDも付いてこないし、SSDの中にも復元の為のイメージはないみたい。
起動しなくなったら、どうやって出荷状態に戻すんだろうね???。

Win7タブレット

Win7タブレット

表面に反射防止タイプの傷防止シートを貼ったら、斜めから見辛くなった。


起動すると日本語表示で起動するが、タイムゾーンやIMEが日本語設定になっていないのでそれは自分でやる必要がある。
SSDを他のHDDとかにイメージバックアップ出来るくらいの知識がある人が買うべきかと思います。
サポートは期待しても無理でしょう。




もちろん、他の製品とも迷いました。

Androidタブレット7inc、10inc、iPad2Wifiも考えました。

買う時に気を付けないといけないのは、
・マルチタッチ(シングルタッチの製品もある)
・Androidの場合、マーケットが使えるかどうか。
・Android OSのバージョン。
・Androidの場合、画面の解像度。
・個人的にGPSは欲しい
・GPSの受信性能
・SDが使えるか。外部メディアが使えるか。
個人的にあまり気にしない点では、
・電池の持ち
・USB充電は可能か
なんて感じだろうか。

iPad2はWifi版はGPSを積んでいないし、外部のGPS機器も繋げないだろうから却下。
Android7incでは、GPS付で2万円ほどの製品もあって迷ったが、色々読んでいたらGPSの受信感度が良くないと。
Android10incは、まだまだこれからって感じ。安い製品はシングルタッチだし、GPS付でマルチタッチを探すのが難しい。
それに、Android10incは待てば安くて良い製品がこれから出るだろう。10incならAndroid3.0まで待った方がいいかも。

という事で今回はWin7タブレットにしました。
4万ならO社のタブレットより1万安くてメモリも2GBだし、
スマートフォンやネットブック買ったと思えばかなり安い買い物だったかと。

次に買いたいのは、3万円以下でAndorid3.0のマルチタッチ、10inc、GPS付タブレットかな。




まだアプリのインストール中でちょっと触った程度ですが感想を。

Win7タブレットの問題点は、やはりインターフェース。
iOSやAndroidのようにタッチパネル専用OSでないし、アプリもタッチパネル用に作られているわけじゃないので、
使いにくいんだろうなぁ、、と思っていたら、、、意外にも使い易い(もちろん大きく負けているけど)。

なんと!!スワイプもピンチイン、ピンチアウトも出来る(アプリによる)。
文字入力もそれほど問題ない。

ただ、細かい操作はやり辛い。
iOSやAndoridがマルチタスクと言ってもシングルウインドウ。
せっかくのWindowsだけどウインドウサイズを変える時のドラッグがやり辛い。
これが静電式でなくて、感圧式や電磁誘導式などのペンまで使えるタイプだったらやり易いんだけど。
(もう2台タブレットPCを持っている)

小さな位置をクリックしたりドラッグしたりが気を使う。
Windowsそのままだから仕方がないんだけどね。

意外にも手書きで文字を書いたりってスピードも使えるスピード。
もちろん、普通のキーボードで打つ方が速いけど。


電池の持ちはどうするんだ?、、って、、
ノートPC用の外部バッテリを持っているのでそれで伸ばせるんです。
このタブレットのアダプターは19V。
社会人なら1日中タブレットで遊んでいる時間はないだろうし、長時間使うのは入院時と抗癌剤点滴時だけかな(笑。
もちろん、会社でシムテムの一部として買うタブレットは電池の持ちが必要だろうけど。


HDMI出力もあるので、1台遊んでいるフルHD解像度のモニタに繋げて、
マウスとキーボードつなげれば、それなりに普通のPCとして使える。
これはWin7タブレットの良い所かも。
写真の通り、変換ケーブルでアナログモニタにも繋げられるし、有線LANも可能。
(HDMIケーブルは付属していない)




実はこれも少しはバイクネタなんですけどね。

タブレットでGPS付が欲しかったのは、タンクバックに入れて使いたかったから。
10incのナビですよ(笑。

ただ、ちょっとオチもあって、、、1cmほど足りなくて持っているタンクバックに入らない、、(>_<)。
まあ、解っていて買ったんですが。

バイクに積める日が来たらバイクネタとしてまた書きます。




ベンチ

Win7のエクスペリ。

ベンチ

DiskMark2.1。



マッハドライブ1.06を使った場合。

ベンチ

へーーVer1.06はいいね。
マッハドライブの割り当てメモリ以上の読み書きをしても、1.04までの時のような酷い落ち込みが無い。


マッハドライブの割り当てメモリ以下の読み書き。

ベンチ

マッハドライブ 128MB割り当て。100MB読み書き。

ベンチ

マッハドライブ 256MB割り当て。100MB読み書き。

DDR3にしては遅過ぎるがCPUがAtomだとこんなモンって事なんだろう。
Corei7と比べると10分の1か。

Secret

TrackBackURL
→http://14nenburi.blog77.fc2.com/tb.php/141-44bea318
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。