上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
なぜか晴れている。

なぜ???。週刊天気予報では、土日月と雨のはずなのに、、、。

走りに行きたいが、、、

夜

昨日、仕事から帰ってきたのが遅くて、今日も疲れが残っていて動けない。

明日も晴れるらしいので、今日はのんびり内勤しようかと思う。




Win7タブレットでIEはピンチイン、ピンチアウトも出来る。
Firefox4は出来ないのかなぁと調べたらありました。

設定の仕方はこちら

おお!!便利便利!!。

そのページ、MacBookで出来たと書いてあるけど、マルチタッチトラックパッドでも出来るって事かな?。


買ったタブレットの問題は1つある。
なぜか無線LANが遅い。
Wifiアクセスポイントと160Mbpsで繋がっているのに、スピードは1Mbps程度しか出ない。
動画を再生出来る能力があるのに、LAN・ネット経由の動画はすべて駒落ちしたり止まる。

なぜ???。アクセスポイントとの相性???。アクセスポイント換えればスピード出る?。




ボランティアネタでも以下に。
こちらしか見ていない人は知らないだろうが、

以前、ある方に誘われてあるボランティアに参加した。
自分はいつも助けられるばかりなので誰かを助けたいといつも思っていたので良い機会だった。

しかし、現実は甘くない。

人を助けるには、助けてあげられるだけの体力、時間(、カネ)も必要。

人を助けるって事は、どんな事であっても、相手の命や生活がかかっているわけです
体力、時間(、カネ)がない人間が気軽に出来る物ではない。


ある芸能人も言っていたらしい。

ボランティアってのは助けて感謝される事が目的ではなく、自身が誰かを助けたいという欲求を満たす為に
する事である、、、と。

体力、カネ、時間、、、以前に、助けたいという意志は必要だからね。


仕事があるからボランティアに行けない、遊びの予定があるからボランティアに行けない、、、それはそれで間違っていない。
その予定を後回しにしてでも誰かを助けたいという気持ちが勝った人だけがボランティアを出来る。

もちろん、例の掲示板のように他人に他人を助ける事を要求するのは間違いだと思います。
助けたい意志や条件(カネ、体力、時間)に応じてする事は違うわけで、意志がない人に無理矢理ってのは間違い。


節電とか、買い溜めしないとかでも同じ。

それが出来なければ、税金での人助けになるし、法律等で制限していく事になる。



日本人が税金や法律に頼らず人助け出来るのかな?、、って考えれば無理だよね。

そんな大きな事でなく、バスや電車で老人や障害者に席を譲る気持ちを持つ人さえ少ないんだから無理。




1つちょっと良い話を知った。

SM●Pの仲●は、芸能人だと気付かれないようにしてプライベートで被災地ボランティアに行っていたらしい。

記者に気付かれたらしいが、プライベートなので取材拒否と。

こういう話ならちょっと感動なんだけど。




TVでもう1つ、会社を休んでボランティアに行った人が出ていた。
普段デスクワークな人が、家のドロを片付ける肉体労働ボランティア。

他の人もいるから辛くても止めるって言えない、、、って。

知らずに行くとこうなるんだよね。

気持ちだけでは人助けは出来ないわけです。

気持ちだけで人助けしたい人は、いつも通りの仕事をして、余裕と気持ちの分だけ募金をして、あとは真面目に納税すればいいかと。





コンビニで、御年寄や障害者にコンビニの重たいドアを開けてあげる程度の人助けからでいいんですよね。

でも、それが出来る人って少ない。

まるで重たいドアを他人の為に開けるのが損かのように、後ろに人がいても自分だけ通る事が出来ればいいって
感じの人って多いよねぇ。

なのに、震災ではお祭り騒ぎ的な人助けな感じも。
なんか違うって思いません?。



ボランティアも同じ。
震災前からボランティアしていた人は多いし、ボランティアに助けられていた人も多いわけです。

別に被災地に行かなくてもボランティア出来るはずですし、身近に人助け出来る機会は多いのに無視してきたのにね。




でも、それが現実らしい事も聞いた。

ある場所でボランティア活動していた人がいた。もちろんタダ働きって事です。

そこには社員として働いていて給料貰っている人もいる。

社員はしっかり1時間の休憩を取るのに、ボランティアの人は休憩時間も貰えず昼食食べる時間もないって。

アホらしくてボランティア辞めたそうです。

でも、助けが要る人はそこに居るんだけどね。

どの業種かは今回は書かないけど、、、知ったら驚くかと。
そんな気持ちで働いているのかよーー、、って。
まあ、そういうモンなのかもしれないけど。





そういえば、被災地もそうな感じだよね。

『漁業関係者には』瓦礫の片付けの日当を出す、、、って。

え???、じゃあ、外国の軍隊さんには?、漁業関係以外の仕事してた人は?、ボランティアの人は???。
同じ事をしても、無料奉仕?。

アホらしいと思わせない程度の平等は必要でしょ?。
Secret

TrackBackURL
→http://14nenburi.blog77.fc2.com/tb.php/142-97c095fa
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。