上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
外勤帰りにRWさんに寄った。

RW

すでに4000Km以上も走っているのでそろそろオイル交換しないとなぁ、、と。
時間的にも半年経ったし。
って事で、オイルを買った。

明日か明後日にでもオイル交換しようと思う。



なんだけど、、、、、SR400はオイル交換時は2リットルらしく、フィルターまで換えると2.1リットルらしい。
それは調べて解ったけど、オイルクーラー分も合わせるとどれくらい要るのだろう???。
4リットル缶を買ってきたので足りるんだけど、、、入れ過ぎもどうかなぁと思って。
まあ、見ながら入れればいいか。

なんか歳取ると細かい事はどうでもよくなるね(^^;、、、。




4000Kmかぁ、、、本州を1往復半もの距離。
自転車乗りは1ヶ月に1000Km以上走るらしいが、自分はバイクの力を借りて4000Km走れた。
バイクに乗らなかったらありえない距離だったと思う。もちろん自転車ではこの体では無理。

距離ではないんだけど、4000Km分の想い出が作れた。
目的地だけでなく走っている時も。



今更だけど、なぜこれを若い時に出来なかったのか、なんても思ったりする(^^;、、。
若く元気で体力もあって病気でもない時に、、、日本中を走ればよかったのに、
当時の自分にとってのバイクは今とはちょっと違った。

当時はレーサーレプリカ全盛の時代で、峠族なんてのも。
それはそれで楽しかったのだが、別にレーサーになるわけでもない。

80Km/hで走っても目的地に着くし、80Km/hで走っても1●●Km/hで走っても結果に大した差は無い。
いや、スピード出せば出すほど損する事もあるかも。

レースを出来る体力のある人は、レースはレースで楽しいと思う。
でも、レースにはいつかゴールが来る。
優勝か?、年齢か?、、、それは解らないけど。


バイクに乗り始めた時は、昔の楽しかった想い出と、自転車に乗れない体になったからバイクで旅行ってのが理由だったが、20年前と同じ事をする気はない。

若い時にそれに気付いていたら、、、、って話でした。




『続きを読む』はその点の自転車で。





自転車を一時諦めたのは病気のせいだが、、、
その前からあまり乗らなくなっていた。


レースはレースで楽しいが、この歳とこの体と素質で勝てる程の速さは手に入らないと諦めていた。
レースに参加する程度の体力もなくなり参加申し込みさえしなくなった。

レースの為にはトレーニングも要る。
トレーニングも無理。

周りはまだまだトレーニングとレースばかりでサイクリングって状態ではなかった。
自分は同じ道を続けて何度も何日も走るのは楽しくないので、そのコースにも魅力がなかった。


自身の記録を伸ばす、完走する、、、っていうのも解るのだけど、それを続けて行けば最後の目標は優勝だろう。
どこまで記録を伸ばすつもりなんだろう?、、どの順位なら納得出来るのだろう?、、、
と、考えた時、この歳とこの体ではゴールは無いと思った。
歳と病気で記録が伸びる事ももうありえないからね。


じゃあ、コールが無くても楽しめる事でいいかなぁ、、と。


2,3回前のツーリングの時に雨沢峠でランドナー(長距離サイクリング用の自転車)のグループを見た。
とても楽しそうだった。
もしかすると、自分にはチタンもカーボンもアルミも必要なかったかも(^^;、、。


なんかバイクと似てません?。
レーサーレプリカ買ってスピード出していたけどレーサーにはならない自分と。

自転車もバイクも高性能を所有する喜びってのはあるけど、高性能それなりに使わないと意味無いですもんね。
動く障害物状態ではいくら目標が完走でも、続けていいのか疑問になる
使えるだけの体と目標がある人が所有して初めて意味があるのかも。

いや、、時間、カネ、ヤル気なども要るけど。

Secret

TrackBackURL
→http://14nenburi.blog77.fc2.com/tb.php/212-f339deda
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。