上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011.08.01 排気音量。
今週末は宿泊ツーリングに行こうと思っていたら、昨日の夜病院行き。
3日連続外食で持病悪化みたい(T_T)
ガスも便も出ず腸閉塞って感じで苦しかった(T_T)
今日もまだ回復出来ていない。

新潟、福島の方々、洪水大変そうですが頑張って!!

今年もう新潟ツーリングは無理かな。




ネットでSRのマフラーを見ていた。

すると、、、あれ???位置が違う、、、と気付いた。

SRマフラー

SRマフラー

ステップとブレーキペダルの位置が違うと気付いた。

SRマフラー

SR Cafeで調べたら、1996年からステップが前方に変更されたみたい。
自分のは1991年だと思うので後方です。

話しを戻し、、、、

なぜマフラーを見ていたのか?というと、もう少し音の静かなマフラーないかなぁ、、と。
今のPaytonも音はいいんだけど、民家のある所では気を使うんだよねぇ。
気にし過ぎなだけかもしれないけど。
問題は今のPaytonにはバッフルを着ける穴がない。

他のマフラーをネットで見ていたが、静かそうで安そうで音が良さそうでカッコ良くて、、、ってのが見付からなかった。
ってのは欲張り過ぎなんで、、、、音量を見ていたが80dbくらいまで静かななのってなかなか無いんですね。

まあ、それ以前に今の自分のマフラーが何dbかもしらないんだけど(^^;


そこで、、、

SRマフラー

このいかにも素人自作な耐久性の全く無さそうな怪しいモノは、、、当然自作バッフル(笑。
取り付け完了。明日液体ガスケットが渇いた頃にエンジンかけてみようと思う。

自分は高回転は1日1回くらいしか使わないので、高回転は犠牲になってもいいかなぁと。
それより、こんなに塞いでエンジンかかるだろうか、、(笑。




うちから猫が居なくなってしまった。
前の3匹の子猫は、それぞれ縄張りを探しに移住したみたいで、1日1回来たり来なかったり。

今回産まれた子猫は、うわさではもう1匹死んでしまったみたい。
三ちゃんと子猫、どこで暮らしているのか、、、。




『続きを読む』は土日のツーリングの裏話的な事(笑。


ツーリング記はなるべく楽しい事だけを書こうとしているので、土日の裏話的な点を。


まずは日曜日の分から。


なぜかナンバーのない古い車がフェンスの向こう側に少し並んでいた。
外国へ個人で輸出なのか?。
盗難車じゃないといいけど、、、。



バイクを停めた場所の向こう側はサッカー場。
道路や歩道でも子供がサッカーボールで遊んでいて、ボールがバイクに当たった。
別に自分は気にしていないが、子供は気にして謝ってくれていた。
良く出来た子供だ。
自分はただSRの高温のマフラーに触って火傷しないかだけが心配だった。

サッカー場では、子供のサッカーチームが練習試合?をしていた。
多分1チーム20人くらいいた。2チームで40人+監督等。
当然、親が送り迎えで駐車場は満車。
サッカー好きな子供を持った親も大変だなぁ、、、。
多分、カネもかかるんだろうね。



なぜ家から1番近い吉牛じゃない店で食べてみたかったのか?、、って、
いつも同じ店で食べていて「あれ?吉牛ってこんな味だった?」って疑問に思ったので。
でも、別の店で食べても味は同じだった(笑。




土曜日の分。


まず大曽根。

フェラーリやランボルギーニが並んでいるのはヤ●ザの嫌がらせではありません(笑。
『スーパーカー展示』っていうイベントの一部です。

乗れるわけでもなく、当たるわけでもないので、ただ見るだけです。
もちろん、見て嬉しい人もいるのでしょうけど、なんか、、、見せて嬉しい人もいそうだよねぇ。
お祭りを見る側と作る側、どちらが楽しんだのか???。
家一軒買える様な車、、、こういう使い方なんですかね?。



アイドル教室っていうアイドルのライブもありました。
初めて聞いた名前だし、子供過ぎて女性として見れない(^^;。(新聞広告に写真があった)
可愛いかどうか考える気にもならない子供なのに、女性として見る人もいるのでしょうね。

自分の疑問は、このアイドルを金を払って呼んだのか?、無料で呼んだのか?。
このアイドル達のレッスン料は無料なのかな?。
例えそうだとしても生きてこれをやっていくのに交通費や食費は最低要るだろう。
アイドルな子は出演料貰えたのか?。それとも事務所だけが儲けたのか?。


というのも、音楽系の習い事って発表の場所を探している状態。
生徒は金払って習う。教室は発表場所を探す。有料で会場借りたり、無料でイベント出たり。
変だと思いません?。
見る方だって少しでもプロな物を見たい。
だったら生徒じゃなく、先生だけ出ればいいのに。
見る側の事よりも出る側の事を考えた音楽でいいのかな?。
コンサートやライブが多かったけど、、、なんかね。
知り合いが出るから見に行くって人も居たけど、知り合いが出なくても見たい物を出して欲しい。


まあ、大曽根祭りは「手作り」と言っているのでこれでいいのかもしれないけど、
祭りってこういうモノだったっけ???。
トリがドラゴンズグッズ抽選会って、中日新聞に頼り過ぎな気も。



そうかと思うと、夏休みで休みな子供達が、お店の飾り付けや露店の準備をしていた。
お祭り作りに協力とは感心な子供達だなぁと思った。

一方ではアイドル目指して(カネ貰って?)出演する子供もいるのに、、、。
なんか、祭りくらいは平等でないといけないと思った。




次に円頓寺。

初めて食べたつけ麺、美味しかったけど2度とこの店には行かないでしょう
昼前に入ったので、客の数より店員の方が多い状態だったのに、3人の客の注文を間違える。
もちろん自分の注文も。
しかも食べている途中で確認に来るし、食券機で前払いなのに間違って出すって酷い。
ラーメンなのに見て注文と違うか気付かない店員って、、、。

1番可哀想だったのは隣に座っていた客
注文と違うのが来て、食べ始めて少しして申し訳ないと正しいつけ汁が来た。
そして食べ終わる頃に、さらにそれも間違っていました、、って。
同じ客に2度も違う物を出すって凄いよね。

それでも、お代はお返ししますって言わない点も凄いけど。

所詮流行の食べ物屋はこんなもんか、、、とは言いたくないけど、思いました。
まあ美味しかったし、つけ麺も店も初めてだったので言われなければ気付かなかったんですが(^^;



こちらは的屋さんに見える露店が多い。
もしかしたらヤ●ザの資金源になっているのかもしれないが、こういう店は良いと思える。
なぜ?、、って、、、
薬や詐欺や臓器売買しているようなヤ●ザと違って、住民に楽しさを与えているわけだし。
もちろん市場価格を無視したお祭り価格なわけだけど、買う側もそれを解っている。

それに、なんたら教室だって生徒から授業料や参加料を取って祭りに参加してたら同じだよね。
芸術とか伝統とかなら別だけど、ただの発表場所になっているんではねぇ。



寂しいのは、どこの祭りに行っても似たような店ばかり。
たこやき、焼きそば、クレープ、串、チョコバナナ、、、。
昔はもっと色々な店があったし、商品も色々あったのにね。
輪投げや射的を見る事も減ってしまったし、賭け事的な店もない。
売る為の芸や言葉も昔ほど上手くないし、商品のコストダウンもし過ぎ。

自分がこの祭りを見に行くのはスマートボールを見れるからかも。



大きなハリボテが沢山あって、手作り祭りって感じで良い感じだった。
作るのも飾るのも大変だっただろう。
カネも労力も惜しまず祭りを盛り上げようという感じが伝わってくる。



実は商店街祭りを2つも見に行ったのには、もう1つ目的があったのです。
財布が破れていて恥ずかしいので、新しい財布を買いに来たのです。
なんか流行やブランド物って嫌だしと思って商店街なら良い財布があるだろうと。
しかし、若者向けかお年寄り向けの店しかなくて、、、買えず。






次に楽しみなお祭りは、第34回大須大道町人祭 10月15日(土)、16日(日)。
http://www.ohsu-gei.net/
10年前に見に行った時、芸もしゃべりも上手かった。
見物料を出して惜しくないと思えたし、実際出した。
今も昔のレベルのままだといいけど。
Secret

TrackBackURL
→http://14nenburi.blog77.fc2.com/tb.php/253-653d6747
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。