上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011.09.27 油圧。
昨日、点滴中も寝ていて、帰ってきてからも寝て昼間に寝すぎた。
TVの天気予報が「今日は今日は布団をかぶって寝たほうがいい」と言っていたので、そんなに冷え込むのかと布団をかぶって寝たら熱くて起きてしまった。
うーーーーーん、寝られん。
って事で古いマンガ999を見ていて疑問が出た。

今の電車って運転席のある車両もお客が乗れる。
昔の機関車や今でも荷物を運ぶ電車は先頭車両はお客は乗れない車両。
では、、、『何両編成』というのにその先頭車両は含まれるのだろうか?。

まあ、知らなくてもいいんだけどなんとなく気になって。





今日は珍しく、、、、いや、退院以来初めて朝起きて調子が良かった。
胸も腹も痛くない。
仕事にバイクで行くことにした。
まだ5件いかないといけないのを待って貰っているので。

でも、5件も回れる体力はないので近いところを2件だけ。



さて、、、バイクで行くかとバイクを動かしたら、、、

LED

走行距離0で取れた、、、(笑。
取れたというか角度調整の部分が折れた。
バイクの向きを変えてエンジンかけただけなのに、、、。

取り外して出発。

名古屋

気持ちいい。
仕事じゃなくてツーリングに行くべきだったか?。

油圧計

油圧計へのオイルラインの取り出し口を変えたら、よく動くようになった。
オイルが温まるまでは1barを超える。
オイルが温まると1bar以下のようだ。

4時間で体力体調切れ。
腹が少し痛みだしたので今日はここまで。
寝る。

夕方起きて、、、

排気音が大きくなったのが気になったので、、

バッフル

グラスウールを追加で巻く。
パイプや針金は溶けてはいなかった。

油圧計

油圧計(燃圧計)がもう届いていたけど明日にする。
明日も天気いいらしいからね。
まあ、明日も朝から体調良いって事はないだろうけど。


にほんブログ村 バイクブログ ヤマハへ


『続きを読む』は家についての話を2つ。






病人は人の倍努力しないと同じものは手に入らないと思っていた。
それは医療費って点だけでなく、会社でも休まないといけない体では重要なポスト(給料のいいポスト)には着かせて貰えないだろう。
だが、、、倍どころではなかった。

入院中に話した人に聞いたのだが、病気があると住宅ローンが組めないらしい。
その人は潰瘍性大腸炎。
おそらくクローン病や癌も同じだろうし、他の病気でもそういうのは多いかも。
なぜ住宅ローンが組めないかというと、健康診断書の提出が必要でそれで落とされるから。
なるほどね。女性が住宅ローンで家を買って、、、なんて人生設計している人だと恋愛対象からも外されるわけですね。

その人は家族も家も持っていた。
なぜ?って、仕事は奥さんの親の会社、家は奥さんの親から頂いたそうだ。
病人にとっては、夢のような相手を手に入れたわけです。
まあ、そんな偶然はほとんどない。

もちろん、都会に住むこと、大きな家に住むこと、家族を持つことだけが幸せではないけど、病気があるからって同じ道の選択は無いってのは悲しいね。




もう1つは、それを知らなかった時の疑問。

市営住宅の駐車場になぜ高い車が停まっているのか不思議だった。
市営住宅は住むのに所得制限があるはずなのに、なぜそんな高い車が買えるのか?。
他にも安そうな賃貸アパートやマンションに高そうな車が。
そんな高い車を買えるなら分譲マンションや戸建てを買う頭金に出来るだろうにと。

おそらく1つは上に書いたような病気的な問題があるんだろうね。
他にも病気以外にも住宅ローンが組めない理由があるのかも。
あとは歳を取って仕事を引退して金は持っているけど収入はなくなって、家に執着がない人が住んでいる場合もあるようだ。

他には分譲マンションだけど、歳をとって家を売って病院や買い物に便利な場所の分譲マンションを買う御年寄りも多いらしい。
そりゃそうだよね。
歳をとっていつまでも車に乗れないし、買い物や病院は近い方が楽。
歳を取れば2階建てでも階段が辛くて1階しか使わないようになるらしいし。

2階建て~4階建ての賃貸アパートやコーポに御年寄りが少ないのも階段のせいもあるのだろう。

ここ数年、3階建てで2階がリビングの家が流行っていたみたいだけど、歳を取ったら辛いだろうね。


では、御年寄りがみんなそういう選択をするのか?、、っていうとそうでもない。
御年寄りがそういう選択で引っ越すのや、転勤族な人は知り合いがいなくて孤独感が抵抗になるらしい。
自ら何かに参加して知り合いを増やしていこうという事が出来る人ばかりではないからね。



田舎の人が病院が遠いとか買い物する店が遠いから作れとか、震災が起きてもその土地を離れないってのは、街を愛しているというより人の繋がりが理由なのでは?
仕事も人間関係も0から始めるってのは出来ない人には無理なんだろう。
自分だったらカネさえ貰えれば北海道から九州どこでも引っ越しちゃうけど(笑。



人によって住む場所も色々な選択理由があるんですね。
そうやって見てみるとこれはこれで面白い。

まあ、自分もここに住み続けているのは、仕事、カネ、病気という3大理由のせいなんだけど。
Secret

TrackBackURL
→http://14nenburi.blog77.fc2.com/tb.php/314-9b734118
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。