上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011.10.04 メモリ。
バtッタ

自:「そんなところにいると日焼けするよ」
バ:「日焼けして大きな茶色のバッタにならないとね」
自分:「それ、、、種類が違うんだけど、、、」
バ:「え?!?!?!?!?!」

バtッタ

なんて会話はありませんが(^^;、、、
バッタも涼し過ぎて日向ぼっこに忙しいらしい。



昨日までの3日間は11時30分と18時頃の2回、毎日腹に痛みが出た。
回復に3時間かかる。
なんで1日2回も痛みが出るんだろう。
11時30分なんて時間に痛みが出てはどこにもいけない。

食べなくても痛みが出るし、食べても痛みが出ない時間は出ない。
何かをしたから痛みがでるわけでもないようで、静かに寝ていても痛みが出る。
病院で貰っている痛み止めは胸の痛みには効くが、腹の痛みにはあまり効かない。
自分でコントロール出来ん、、、、。



昨日は病院までバイクで行った。
痛かったので早めに行って痛み止めを打ってもらうと思ったが2時間半したら痛みが落ち着いた。

病院

病院にはカマキリがいた。

カマキリ

動かないけど生きている。
ここで何をしているのだろう???

バイク的には、、、帰ってきてからデイライトの向きを少し下向きにしただけ。




Andoridの『タスク』管理にはAdvaanced Task Killer Freeを使っている。

android

プログラムを終了させてメモリを空ける事が出来る。
自動実行も出来るし、除外設定も出来る。

android

LongPressActionをIgnoreにしておいて、Servceから除外設定するだけ。


ただ、これはあくまでタスク。

OSが勝手に起動してしまうプログラムも沢山あるし、それは終了させてもまた起動してくる。
これはルートとって消さない限りどうにもならない。


AndoridもiPhoneと同じ。
アプリをいくつも起動していくと、メモリが足りなくなるとバックグラウンドアプリを勝手に終了する。
WinやMacのように仮想メモリを使って、いくつでも同時にアプリを起動させておくなんて出来ないわけです。


そこで、、、FMR Memoryってアプリを使う。
これは、このアプリが一度大量にメモリ使いそれを解放する事で大きなメモリの空きを作るってアプリ。

android

384MBのSH-12Cで200MB以上のメモリを空けられます。
常駐するOSのプログラムなどは一時的に終了したり仮想メモリにいくみたい(?)。
なので、この後ある程度はまたメモリ使われてしまうんですけどね。
『空きメモリを作る』って点では、このアプリが一番良い。

注意点は、上のタスク系のアプリで起動しているアプリを終了させてからこのFMRを実行した方がいいです。
そうでないとあまりにメモリが足りなくてOSが落ちたりする事もあります。



色々試して解ったんですが、、、、Andoridのマーケットってインストールに制限があるんだね。
1つは、OSのバージョン。
これはiPhoneも同じですね。
OSのバージョンが低いと入れられないように、マーケットやアプリに設定出来るみたい。

もう1つは、機種の制限も出来るみたいです。
どの機種にだけインストールを許可するか、マーケットやアプリに設定出来るみたいです。
なので、上のFMRはうちの4台のAndoridのうちインストール出来るのは2台だけ。
どうも作者さんが日本発売の機種だけに限定設定しているみたい。




もう1つインストールしたのはVNCのアプリ。
AndoridスマホからWinやMacやLinuxパソコンを操作出来る。

まあ、800×480のスマホでは遠隔でOSを終了させるくらいにしか使わないと思うけど、
もし1280×800のAndoridタブレットなら、十分WinやMacを使えるだろう。
遠隔操作用に、仮想でWinを動かしておいて、そのWinの解像度を1280×800とかにしておけば、Andoridタブレットから快適にWin7を使えるかも。

まあ、そこまでしてやりたい事ってのもないんだけど、、、。

VNC以外の遠隔操作アプリでは音も聴けるアプリもありました。




『続きを読む』はいらんバイク思考(^^;






1つ目はかなりくだらない思考(^^;

1リッター辺り20Km走るインジェクション車と、1リッター辺り30Km走るキャブ車では、どちらが環境に優しいのだろう?

排気音がフォーーンって音と、排気音がドドドドドって音とでは、実際数字的にはどちらが大きな音なんだろう?

レッドゾーンが14000回転からのエンジンと、レッドゾーンが7000回転からのエンジンとでは、どちらが大きな音なんだろう?

タイヤが太いと、細いタイヤより長持ちする(環境に優しい)、、、とは限らない。

ノーマルは必ずしも最良なエネルギー効率とは限らない(ほんとにエコなのか?)。

ノーマルエンジンでも回してしまえば排気音も大きいし、エンジン音も大きいし、燃費も悪い。


どれも個人的な好みな部分が大きいので、ある程度からは考えても仕方がないんだろうね。

考えてしまうと車もバイクも1車種だけになってしまうし、回転にもスピードにも厳しいリミッターが付くだろうし、カスタム禁止になってしまう。
または洗濯機のようにコンピュータ制御の全自動になるか(笑)






もう1つは、、、、工作欲。
以前も少し書いたけど、、、、仕事を辞めたら『作る』って事が減ってしまって、何か作りたいって欲求が出てきた。


今度こそはデイライトでなく補助灯を作って付けようかなぁと思っている。

ライトバルブ

これに換えてそこそこ明るくなったんだけど、やはりもっと明るいのが欲しいなぁ、、、なんて。
でも、自分が夜走れるような体調になるのはまだまだ先だろうからただの工作欲(笑。



もう1つは工作にならないけど、安いマフラー買って気分で付け替えて走るってのはどうかなぁなんても考えている。

今の所欲しい好みの形のマフラーは見付からないので、ショートタイプを使ってみたいってだけかも(^^;

Secret

TrackBackURL
→http://14nenburi.blog77.fc2.com/tb.php/321-fd871ea9
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。