上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011.10.07 タイヤ来週
今日は14時間寝た。
病院の1時間待ちと久しぶりの光の館で疲れたのだろう。
起きたら胸が痛くて痛み止めを飲む。せっかく腹は調子いいのに、、、。
しかし痛み止めの効きが悪い。
やばい、、、今日は熱が出るんだろうな、、、。


ランチ。

ランチ

やっと腹の痛みが無くなったので、いつもは減らして貰っていたのを1人前。
しかし、、、食べきれなかった。すいませんm(_ _)m
よくよく考えれば、この1ヵ月腹痛で何度も食事を抜いてきたんで1度に沢山食べられなくなってるみたい。


●さんから驚きの話を聞いた。

今週は幼稚園の運動会があるらしい。
幼稚園は土日祝日休みなので、昨日の夜から運動会の場所取りに並んでいる人達がいるらしい(*_*)。
(もちろん●さんは並びません)
18時間、、、、。
うーーーーーーーーーーん、、、子供より気合い入ってる感じだね。

運動会を楽しみにする親の気持ちも解らないでもないけど、こういう親が過熱し過ぎると「子供が主役じゃない」とか「立ち位置が悪い」とか怒ったりするんだろうね。



その後、RWさんに行く。

RW

タイヤ

タイヤ交換に来たのだが、モノがなくて予約だけ。



やはり、、、夕方から熱が出た。
16時半に寝て、今(23時)に起きてBlog更新(^^;

明日は胸の痛みや熱が出ませんように。
明日はどこに行こうかなぁ、、、、。
って、体力も落ちているみたいなのであまり無理は出来ないけど。

地図見ながら寝よっと。



『続きを読む』は、最近のニュース感想。

ジョブズ氏他界。
生きている時は気に入らない点も多々あったが、亡くなってしまうと寂しい。
iPhoneやMacのジョブズモデルが出るかなぁ?、、ってのが気になるところ。

そのニュースを消してしまうくらいの勢いがアメリカデモとギリシャデモ。
どうなるんでしょうね?この先、世界は。

貧富差や失業率が原因らしい。


ニュースの元お笑いのコメンテーターがこんなような事を言っていた。
「努力した者と努力しない者の差は必要だと思います」と。

元お笑いなんかに、、、って「なんか」って表現は悪い事ですが、他の人にして欲しいなぁ。


問題はそんな事ではないと思う。

努力した者と努力しない者の差はあって当然だし、社長となる人はリスクもそれだけ背負うので当然な点もある。
しかし、それだけではないよね。

努力して金持ちになる人もいるし、同じだけ努力しても金持ちになれない人もいる。

例えば、、、
ジョブズ氏はそれだけの努力をしたわけだから金持ちになっても当然だが、末端の店頭の販売員だって毎日努力しているわけです。
中国でApple製品を作っている外注の工場作業員だって毎日努力しているわけです。
ついでに、、、Apple製品を買っているユーザーだって毎日努力して生きているだろう。

もちろん、ある程度は仕方がない。
成功者と成功者にくっついているだけの人って違いがあるからね。



2つ目は、相続。

同じ努力したってスタート点が違い過ぎる。
金持ちの家に生まれた人は、スタート地点が違うよねぇ。
まず、学費が使い放題。
日本でも塾に行くか行かないかでの学力レベルの違いはハッキリ数字に出てしまっている。
カネ(家柄)で入れる高校ってのはいまだに存在するし、大学だって学費関係なく考えられるだろう。

卒業して何か始めるにしても、カネがある。
1000万、5000万、1億、、、、。
資本金の差は当然出来る事に差が出てしまうよねぇ。
そのカネを銀行から借りて始めるにしても、担保があるかないかの差は大きい。



もう1つは、会社の相続。
元々大きな会社は、担保があるので、多額の融資を受けられる。
日本経済にも影響するので、国も守ってくれる。
さらに、、、企業に有利な法律まで出来たりする。

そんな大企業に、0から始める会社が勝てるわけがない。

だけど、企業には相続税が無いので、不景気等の業績悪化で潰れるまでは残り続けるんだよねぇ。
その上、日本はろくな株式配当を出さないし。

よしよし潰れるかな、、、と思うと国が助けたりするんだよねぇ。
バブル崩壊後、銀行助けず潰して、そしてそのままそこから融資を受けている大企業も潰せばよかったんだよね。
潰されたのは零小中の企業だけ。

そして政治家は、企業からの献金等で許可不許可を決めたり、、、、
いつまで経ってもなくならないのが、談合と賄賂と天下り、、、、。

すべてが金持ちと大企業に有利に動くのでどうにもならない部分がある。



3つ目は、当然、相続税。

金持ちが3代、4代、、、、と続いてしまうので、上に書いた様な理由でチャンスさえ無かったりする。

日本だって本当ならデモをするべきでしょ?。

相続税増税見送りして、庶民への増税をして、手当も減る。
議員定数削減は今は話にも出ない。
国家公務員の20%給与カットはどうなった?。

単純に考えても変なのが、、、失業率が5%あるなら、議員だって公務員だって仕事は減るわけだから5%人間減らせばいいんだよね。
なのに、、、数は減らない、給料も減らない、、、。

自分の親から考えれば4世代目が生まれるくらいの時間が経ったが、4世代でこれだけ差が出るとは思わなかったね。

アメリカやギリシャと同じでしょ?。
まあ、失業率は大きく違うけど。






そんなのは昔からあっただろう?、、、って思います?。
もちろん汚い部分は昔から同じだったかもしれません。

でも、今の学校を見て、、、違いますよね。

金持ちなんて、1クラスに1人、、、いや、1学年に1人くらいしかいなかった。
誰もが貧乏だったけど、それは誰もが同じチャンスだったわけです。
勉強が出来る子、スポーツが出来る子、絵が上手い子、、、、。

でも、今は、すべてがカネ。
どんな事でも学校外で習う事が出来る。

努力や素質の差はカネで埋める事が出来るだけでなく、差を付ける事さえ出来てしまう
すべてが資本主義なわけですね(笑。
有名スポーツ選手、、、当然その努力は認めている。
でも、最近多いのは、そのスポーツ選手の親の努力だよね。
どれだけ親がカネを使ったか、どれだけ家庭を犠牲にしてスポーツ選手を育てたか。

逆に言えば、、、それがなければ、そのスポーツ選手は存在しなかったって事です。
それだけのカネがあったから出来たわけ。
という事は、、、、その選手は、カネでスポーツ選手になれたという事もあるかも。
カネがなくて埋もれていく素質を持った人もいるだろうし、同じ努力をしてもカネの差でスポーツ選手になれなかった人もいるって事だよね
今の学校やスポーツがカネ次第なんでどうにもならない。


昔は、グローブやスパイクを買うのも大変な時代だった。
でもいいんです。
誰もが同じ条件だったので。

でも今は違う。
金持ちは良い物を買えるし、習う事も出来る。
出来ない家庭は出来ない。
母子家庭や父子家庭で苦労している家ならもっと差が出ているだろう。

これはスポーツや勉強だけではないって事です。

子供(学生)にそれだけ差があるという事は、当然大人にも差があるわけ。
大人はそれは解っているので、子供を作らないから少子化にもなる。
家族での楽しみを減らしてでも子供にカネを注ぎ込まないといけないからね。

政治家や公務員の宿舎は綺麗になり、綺麗で新しい公共賃貸住宅は公務員や大企業社員が裏で当たるようになっていたり。
もうどうにもならない、、、って感じでしょ?。


子供手当廃止の上に、相続税見送り、、、。
起業しようという人は減り、生産は外国に行ってしまい、誰もが公務員になりたがる。
それで日本が成長するわけないのにね。
金持ち以外が、みんな公務員になりたがっている国ては、なんも変わらんと思うのだが。


失業率がもう5%くらい増えれば、日本でもデモやテロが起きだすかもね。
現時点は、犯罪が増えているだけで済んでいるけど。

その犯罪がまたショボイいんだよねぇ。
金持ちはカネを使って十分なセキュリティを付けたり、車での送り迎えや、ボディーガードやGPS追跡まで、、、。
そこで、犯罪者は、金持ちを狙わずに、同じように苦労しているはずの一般人を狙う。
貧乏人同士でカネを奪い合い、金持ちは高みの見物。
貧富の差で犯罪者の思考もそこまで落ちてるわけだね。


でも、、、、、これも差がある。
気付いてます?。
政治家や大企業に対する事件は「テロかも」と言われるのに、一般人に対する同じ事件はそういう扱われ方はしない。
政治家や大企業は『特別な物』になってしまっているんだよね。




まあ、自分はもう歳だし、自分のやりたい事だけ出来ればいいけど、、、、
これから未来に夢を持つ子供には、夢の可能性が平等にある日本にしてあげたいですね。

Secret

TrackBackURL
→http://14nenburi.blog77.fc2.com/tb.php/325-55e72205
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。