上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この前買ったGPSの個人的メモ程度。

GT-730FL-S(PhotoTrackr Mini DPL900)

GT-730FL-Sという品番だがPhotoTrackr Mini DPL900と同じようだ。

メーカーページはこちら
ドライバはWin用とMac用がある
PhotoTrackr Mini DPL900のドライバやソフトウェアをダウンロードすれば使えます。
Win7にもMacの32bitにも64bitにも対応している。

ソフトウェアは日本語表示も可能だった。

GT-730FL-S(PhotoTrackr Mini DPL900)

取説は英語だけだけどね。

手順は、、、
ドライバをインストールして、ソフトをインストール。
GT-730FL-Sを電源を切った状態でUSBに接続。

GT-730FL-S(PhotoTrackr Mini DPL900)

デバイスマネージャーを見ると自分のPCではCOM8だった。

GT-730FL-SをUSBに繋いでから電源をON。(重要)
電源を入れた状態でUSBに繋ぐとドライバが上手く入らないので注意です。


ソフトを起動して、1回目は時刻設定。

その後GT-730FL-Sを設定。

GT-730FL-S(PhotoTrackr Mini DPL900)

COMポートを選んで接続ボタンを押すと『接続中』に変わる。
これで何秒おきとかなんKmおきにログを取るか設定できます。


あとはこのソフトで写真のEXIFにGPS情報を付けたり、Google Mapで表示したり出来るようです。

自分のいつも使っている地図ソフトでもログデータが使えるといいけど、、、まだ試していません。
データさえ取れればネットに変換ソフトが無料で多分、、、、あると思う。



安かったしなかなかいい買い物だったかもしれない。

スペックはこんな感じ。
Battery Life: Operation Time: 8-12 hours in continuous mode
65 channels satellite tracking
Cold/Warm/Hot start time: 29/10/1 seconds (on average)
GPS Chipset: Skytraq
DATUM: WGS84 (user definable)
SBAS (WAAS, EGNOS) support
Superior sensitivity: -160dBm tracking
Update Rate: 1 Hz
Support standard NMEA-0183 at 38400 bps baud rate
2MB flash memory for data logging, with 16 bytes binary data per record that stores up to 250K
Logging data interval programmable: by time (1 second ~ 30 mins) or distance (2 ~ 65535 meters)
Data tag (start, stop) can be set by user, maximum 250 sections
Support G-mouse function via USB
Dimension: 3.05 (L) x 1.10 (W) x 0.70 (H) inch
Weight: 0.53oz including battery
Accuracy:
Position: <3m 2d-RMS; DGPS: 2.5m
Velocity: 0.1m/sec
Acceleration: 0.1m/s2; DGPS: 0.05m/s2
Frequency: L1, 1575.42MHz
C/A Code: 1.023MHz chip rate
Antenna (internal): Built-in low noise patch antenna
Input Current < 26mA


小さいからって悪用は良くないよ(笑。
旦那や彼氏のカバンに入れておいて1日の行動をチェックとか、、、(笑。


これでハンドルからGARMINのGPSを外せるので、ハンドル周りが少しスッキリするかな、、、(?)。
USBから充電出来て充電も簡単だし、8時間~12時間も持つなら自分の今の体力体調では十分。

真ん中のボタンはチェックしておきたい場所をログとは別にWaypointとしてボタンを押すと記録出来るようです。
いいお店見つけたーー!!とか、いい景色見付けたーー!!って時に使えるかと思います。
可愛いネコ見つけたーー!!ってのはネコは移動しちゃうのでダメだけど(^^;



自転車なら、サイクリングログやレースログ以外にこんな使い方はどうです?。
レース中に、自分がラストスパートかけた地点をWaypointとして記録とか、、、。
●さんに抜かれたポイントをWaypointとして記録とか、、、。
給水や補給食ポイントをWaypointとして記録して、来年のレース作戦の参考にするとか、、、。




『続きを読む』は、いつもの暇つぶしネット記事リンク(笑




[ #CYCLEMODE2011 ]サイクルモード2011記事まとめ

サイクルモード、、、、そういえば毎年そういうイベントありましたね。
来年デモル(今年年末予約モデル)を狙っている人とかは見に行く人も多いんですよね。
そうでなくても楽しそう。
ただ、せっかくの自転車イベントなのに自転車で行くと自転車が盗まれてしまう人も多いようで、、、気を付けて。

自分ももう1台自転車欲しいなぁと考えたりはしているんですよ。
ちょっと欲しいなぁと思っているのは、電動アシストMTB、フラットバーロードシングルギア。

バイクやスクーターで行くほどの距離じゃないけど、弱っているので電動アシスト欲しいけど、どうせならカッコイイのが欲しいなんてただの贅沢考え(^^;
フラットバーロードシングルギアがちょっと欲しいと思っているのは、ノーメンテな気軽な自転車も欲しいと思って。
まあ、ママチャリでもいいんだけど(^^;




MobileMeからiCloudへ移行するとどうなる? その良し悪しと移行ステップを徹底解説!

まあ、仕事も辞めたし、お客さんでもMac使っている人ってそんなに居なかったのでいいんですが、有料サービス(MobileMe)を打ち切って無料サービス(iCloud)になるって点が興味があって読んでみたが、、、、ややこしい、、、(^^;

自分はMacを買った時にオマケ期間で付いてきた分しか使わなかったMobileMe。
人によってはカネを払ってサービス利用していた人も多いんでしょうね。
それが、iCloudで無料化。しかもMobileMeは来年打ち切り決定。
腹立たしい感じもありますが、世の中の流れとして仕方がない事でしょう。

なぜ自分が興味を持ったのか?、、というと疑問点がいくつか。
・もしMobileMeの有料サービスが継続されたら、ユーザーはカネ払って使い続けたのだろうか?。
・なぜAppleのサービス以外にも似たようなサービスは沢山あるのに、Appleは独自で始めたのか?。

だって、カネかけてサーバや回線やサーバアプリを持って維持、、、してまでAppleが始めた理由が知りたいですよね。
カネがかかるという事は、どこかでそのカネを用意しなくてはいけない
そのカネはどうやって用意するのだろう???。
Mac、iPhone、iPad、iPod、iTune等の売り上げからカネを回すとなれば、それらの製品にその分の価格上乗せが起きる。
それともやはり広告収入とかでカネを用意するのかなぁ???。
もしMobileMeのように利用者負担だったら製品への上乗せは必要ない。

Macって値段的にお得感があるけど、iPhone、iPad、iPodはあまりお得感があるとは言えない。
サービス提供も必要だけど、ハードの価格も重要だよね。

まあ、ハッキリ言ってしまえば、GoogleやMSに対抗していくには仕方がないんだけど、、、。

そんな所が少しでも解ればなぁと期待して読んでみたが、、、、、。



もう1点、、、Apple好きはAppleサービスも好きなのだろうか?、、、という疑問。

自分はWin7タブレットとAndroidタブレット。
AndroidタブレットだからってGoogleサービスしか使わないなんて事はない。
良いサービスやアプリがあれば何でも気にせず使う。

まあ、MacやiPadユーザーだってそうなのかもしれない。

じゃあ、なぜAppleは、そこまでクラウドサービスに拘るのだろう?。
なんでもかんでもAppleで済ませちゃってくださいって頑張っていくのかな???。




アイコンをパスワードにする画期的な認証ソリューションが登場

これとはあまり関係なんいんだけど、、、、最近見なくなったよねぇ、、指紋認証ハード付きノートPCやスマホや携帯
やっぱり何か指紋認証には問題点があったのかな???。




相手を不快にさせない気遣いをプラスした、自動返信機能の効果的な活用法

メールって必要なモノだけど、、、もう20年近くメール使っていてメールってモノに飽きた(笑。

そんな自分が思ったのは、、、自動返信で相手の気分がどうのこうのって商売メールじゃないんだから、もっとメール受ける自分側が楽しくなるメール系アプリって無いのかなぁ、、、、と。

メールの内容って色々あるじゃないですか、、、真面目なメール、深刻なメール、急いでいるメール、困っているメール、、、、、、読んで楽しくない時だってあるわけだし、楽しくない内容だってあるし、楽しくない文章だってある。

届いたメールを勝手に楽しい文章に変換しちゃうアプリとか、楽しく届いたメールを紹介してくれるアプリとか(笑。

だったら、メールに飽きた自分だって、頻繁にメール開くようになる、、、、かもね(笑。

だって、、、体が辛い時に電話にだって出たくないし、メールだって読むのさえ辛い(T_T)
相手は自身と同じ健康で「電話くらい・・・」とか「メールくらい・・・」って思って送ってくるんだよね。
電話で何十分も話が出来る体だったら、その時間バイク弄りに時間使ってるよねぇ(笑。
今はそれさえ辛い体なのに、、、「やっと繋がった~」とか言われるとムカついて、、、。
そっちの健康な都合の前に、こっちの体の不調な都合を少しは先に考えてくれよって。
というか、、、それが出来たら仕事辞めてないって。

仕事していた時は嘘でも「元気です」と言っていたが、今は「元気じゃないです」とハッキリ答えます。

「調子悪い」って言っているのに、、、結局、そのまま話が進められるんだよねぇ。
「じゃあ、また電話します」って切ってくれればいいのに。
「体大丈夫ですか?」なんてほんとただの挨拶な言葉にしかなってない。
これじゃ、仕事辞めたのに辛い思いして無理しているだけので、電話もメールも体調のいい時しか出ない事にしました。




秋の夜長に~自炊生活のススメ

自分が『自炊』って言葉を知ったのはまだ最近(^^;、、、。
ネット見ていて前後の文章から、本などをスキャナで読み取ってデータ化する事を自炊というのを知った。

いや、、、ただそれだけの話(^^;


Secret

TrackBackURL
→http://14nenburi.blog77.fc2.com/tb.php/358-a3e3ff05
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。