上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日は天気の悪い日。
体調が全然上がらなくて布団で過ごす1日になってしまうかと思ったが、なんとか16時に楽になった。

やっと体も少し楽になったので何か楽しい物を見ようと久しぶりにビバリーヒルズコップを見ながら更新。


皆さんはインターネット初めてもう何年経ちます?。

そろそろブラウザの『お気に入り(ブックマーク)』を整理しようとAM-DeadLinkというアプリを使ってみた。
記事はこちら
IEだけでなく、Firefox、Chrome、safariなどにも対応しています。

20111122213513_010.jpg

多分10年ほど貯めたお気に入り3500個ほどのリンクからリンク切れを自動で探し削除ってわけです。
やってみたら、、、3分の1以上がリンク切れでした。
これでIEもFirefoxも少しは軽くなるかな。
Firefoxのsync機能だって速くなるだろうしやってみるといいと思いますよー。




今日は、小さいデジカメの紹介と、そこから考えるデジカメってモノについて考えてみた事でも書こうと思います。

小さいデジカメ

比較の為に普通サイズのコンデジ(コンパクトデジカメ)とiPhone3G。

こちらで面白い超小型デジカメがいくつか売っています
親指くらいの小ささの一眼デジ型デジカメとか(笑)、防水タイプとか、液晶付きとか、、、、。
まあ、おもちゃなデジカメなわけですが、性能を把握して買えば十分面白いおもちゃになると思います。
他のメーカーや通販サイトでも色々な超小型デジカメってあるので探してみてください。



小さいデジカメと言っても気を付けて買わないといけない点があります。
そんな変を失敗無く買えればと参考にして頂ければと。

小さいデジカメ

USB充電式、microSDカード、撮影サイズは正方サイズ。
液晶も光学もファインダーが無いので画角は慣れるまで失敗します。
トイカメラモードとか白黒モードとかもあり。一応動画も撮れます。

良い点は小さく、軽く、充電式、microSDが使えるって点。
入院2日前にこれに磁石を着けてタンクにくっ付けって持って行った。
トイカメラ的製品なので、偶然良い色で撮れる事があるってのが楽しい感じです。
起動もシャッターも遅いので、おもちゃデジカメだけど真面目に撮らないとダメです。


小さいデジカメ

単4電池式、内蔵メモリのみ、VGAサイズまで。
かなり古い小型デジカメ。WebCAMにもなります。
レバーで光学ファインダーが飛び出るので、画角的な失敗は少ない。

電池式ってのは辛い。
まあ、古過ぎて全然使ってなかったんですが。


小さいデジカメ

SONYのデジカメ。
単4ニッケル水素充電池、液晶あり、メモリースティック。

これは今でもまたこのシリーズ発売してくれないかと思っているくらい。
でも、、、、出ないんだよね^^;
普通のデジカメを小さくしただけくらいの性能があるので、それなりに起動もシャッターも速い。
もちオートフォーカス。ボタン半押しでピント合わせたりなど普通のデジカメと同じです。
フラッシュもあるし、動画も一応撮れる。


とりあえず、、、、、今日撮った写真でも。

20111123000000_000.jpg

20111123000000_002.jpg

20111123000000_009.jpg




さて、、、ここからが本題。

こんな極小デジカメって面白いの?、、、と言われれば、、、それなりって答えかも(笑。

写真の出来も悪いわけだし、わざわざ別にデジカメ持たなくてもスマホのカメラで十分なんだよね。
普通のコンデジだって、光学ズームがあるだけと言える。
電池の問題、連写、記録枚数、シャッタースピード、その他色々な機能や性能、、、なんて性能もあるわけだけど、レンズ交換式でなければ、性能は変えられない。

じゃあ、なぜコンデジって売れるんでしょうね?
何かを撮ろうと思った時、ほんとにコンデジとスマホとで撮る違いがあるほど真剣に撮影しています?。

暗い場所、特殊なシーン、速い動き、、、、まだまだスマホじゃダメな場合ももちろんある。
でも、その時にコンデジ持ってなきゃ意味ないんだよね。
荷物になるから持ってこなかった、、、、って事多いよね。

せっかくコンデジ持ってきても、適当にズームして適当にシャッター押しているだけ。
それでも綺麗に撮れるんだから凄いんだけど、『綺麗な写真』と『良い写真』は違う。
1枚1枚考えて時間かけて撮られている写真ってやっぱり違う。


で、、、、個人的に思う極小デジカメってのは、そんな点で、、、
せっかくカメラ持ってきたんだから『写真を撮ろう』って思えるのが良い点。

なので、逆に巨大な一眼デジカメでもいいわけです。
せっかく巨大なデジカメを持ってきたんだから真面目に写真ってにチャレンジしよう、、、と思うのと個人的に同じ(笑。



今日どこかへ行った、今日何かを見た、、、そんな記録だけならスマホのカメラで十分なんだよね。
自分はなるべくそんなデジカメ日記写真を毎日撮ろうと思って撮り続け、、、、もう何年になるやら。
毎日そんな事をしていると、記録写真用デジカメも写真も面白くなくなってくる。

1枚の写真撮るのに、デジカメ起動、シャッター、電源OFFの3秒で済ませる事がほとんど
たまには1枚の写真に15秒~30秒くらいかけて撮りたくなる。

で、、、デジカメが欲しくなったり、もちっと真剣に写真ってのを撮ってみたいと思ったりするんですよねー^^;。

そんな感じで通販ボタンON(笑。


コンデジはもう沢山持っているので、、、こういうおもちゃデジカメかミラーレス一眼が欲しいくらいでして。



『続きを読む』は、その他ついで的なデジカメと写真の暇つぶし話しでも^^;







この前、カメラ店の前を通る時にふと思った。

へぇーーーー、まだ使い捨てカメラって売っているんだなぁ、、、と。
そういえば、コンビニにもまだ使い捨てカメラって売っているのかな?。

じゃあ、使い捨てカメラの画質ってデジカメでいうとどれくらいの性能なんだろう?。
スマホレベル?、1万クラスコンデジ?、5万クラスデジカメ?、一眼デジカメ並み????。

だって、、、せっかくデジカメ買ってもバンバン写真撮らなけりゃ使い捨てカメラで十分じゃん、、、って。
まあ、今はプリントまでするとデジカメの方がお得なのかもしれないけどね。




こんな記事がありました。

非破壊自炊が可能なスキャナのムービーいろいろ

その中に、、、本を読み取るのに動画で撮ってしまうって方法があった。
読むにはページ毎に動画を少しずつ進めれば読めると。
なるほどねー。
ファイルサイズは大きくなるけど簡単でいいね。




必要なんだけど、、、、便利なんだけど、、、、液晶、、、、、。

何?、、、ってデジカメの背面の液晶。
最近はちょっと昔風なデザインのカッコイイデジカメも出てきている。
でも、、、背面の液晶やその周りのボタンを見てしまうと、、、あ、あ、あ、、やっぱりデジタルなんだなぁ、、と少し残念な気分もしたりする。

もちろんタッチパネルならさらに便利。

でもねー。アナログなモノを撮ろうとしているのにデジタルに頼り過ぎで面白くない気分にもなったり、、、、しません?^^;


Secret

TrackBackURL
→http://14nenburi.blog77.fc2.com/tb.php/375-e7286f52
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。