上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今回は真面目な内容です。

それはこちらのニュースについて。
「食べログ」やらせ投稿 39業者、順位上昇請け負う
人気サイト「食べログ」でやらせ操作
月間10万円…やらせ業者が「食べログ」ランキング操作
月島もんじゃも混乱…複数店舗が“やらせ業者”に依頼


先に書いておきますが、自分は不味い味や普通な味を『美味しい』と書く事はありません。
多分酷評を書いたのは1度だけ。あまりに酷い注文間違いしたラーメン店だけ。味は良かったと書きましたが。
店名と批判を同時に書いた事はないと思います。相手にも生活がありますからね。
それと、●さんや●さんのBlogは食べ物系Blogですが完全自費です。



こんなニュースな事は普通に行われていたんですよ。
それを今回はさすがに食べログやカカクコム自体の存続問題になるので無視出来なかったってだけだろう。


まずは食べ物系から。

飲食店がランキング上位のBlogの人に、食事無料で招待したり、食事券数千円から数万円を渡して良い記事を書いて貰ったり、
交通費まで出してくれたりなんてのは普通に行われていました。
お店からメールだけでなく直接電話がかかってきたりまであるそうです。
Blogランキング上位の人たちだけ集めて食事会なんてのもあるそうです。

宿泊施設も同じです。
旅費から宿泊費まで全て出すからランキング上位のBlogオーナーに来て欲しいと連絡してきます。

電気製品も同じです。
Blogランキング上位の人だけ集めて新製品発表会やったり、無料貸出機を与えたり、無料で新機種をプレゼントしたりなんてあたりまえに行われてきていました。

大手メーカーも同じ事をしています。
新製品を使う(飲み食べ含め)事を前提に、Blogランキング上位の人にBlogに書く事を契約させてプレゼントなんて普通。

お店自身が口コミやレポを書いてそれがバレて祭り(炎上)になる事も多かったですよねー。

特定の業種だけ集めて作る情報サイトも同じ。
金もらってそういう『情報』を作っているわけですからね。

自転車やバイク系だってありえるかもしれません。

良い記事を書いた後、貰ったモノを売ってしまう人も多いようです。




SEOって言葉をご存知ですか?(最近はさらにその先の言葉もありますが)。
検索エンジンでなるべく1ページ目に表示させる為のサービスです。
企業はSEO業者に毎月や1年に数十万~数千万を払っているのです。
自分も仕事をしていた時はそういう講習会に何度も参加して勉強してきました。
色々なその為のツールもありますし、ツールの使い方も色々。
検索エンジンの上位にあるからって良いサイトというわけではないんです。
それにGoogleだって自社のサービスを優先して上位に表示するようにして一時問題になってましたよね。
それくらいに、情報サイト、ランキング、検索エンジンはお店の売り上げに影響するのです。

では、SEOとランキング操作と何が違うんでしょうね?(^^;



もちろん、ネットだけでなく紙の本や雑誌も同じ。
芸能人や有名スポーツ選手の出ているTVCMもその他広告も同じですよねー。
ホントにその人がその車に乗ってるのか?、、、って思ってしまいますよね(笑。
化粧品や美容用品や健康食品も同じ。「ずっと使ってます」って、なんで最近出来たばかりの商品を「ずっと」使っているなんて変。



金品を貰って書く人の気持ちも解らないでもないですよね。

Blogで特定の事で新しいネタを提供し続けるのはカネと時間が必要です。
交通費だって要るし、食べ物なら好き嫌いだってあるわけだし。
当然、デジカメ代だってパソコン代だって要る。

それに例えば、、、、
飲食店から3万円の食事券が貰えれば、家庭の1ヶ月の食費がゼロで済む上に食事の準備や片付けもしなくていい。
メーカーからビール1ケース貰えれば、1ヶ月の仕事から帰っての帰宅後の晩酌代がゼロ。
モノを貰ってそれを売ればかなりいい小遣い稼ぎになる。


よほど好きで楽しんでやっていて、時間、カネ、体力がないと専門サイトってのは難しい。



それに、個人で金品貰ってやっている人は問題にならないのに、業者だとダメってのは変な話ですよね。
個人もお店もメーカーも同じ事をしているのに、業者だけ訴えられるのは、カカクコムにとって個人とお店とメーカーはお客様だからってだけ。

変な正義ですよねぇ。


みなさんなら、どうします?
金品提供記事依頼を拒否します?。それとも貰います?。


まあ、割り切りなんですけどね。
自分自身が得をする為に書くのか?、読んでくれている人の為に書くのか?。
本当の事を書いても自身が損をする事もあるし、嘘を書いても読んでくれている人が得する事もある。

逆に、こんな事もよくありますよね。
知人友人に知っていたなら先に教えてくれよ~(良くないと書いてくれよ)とか、
Blogに載っているから良い物だと思ったのに~(悪い点は書かれていない)とか(笑。
書かなくても、部分的にだけ書いても、それはそれで問題なんですよね。




カカクコムは訴えるらしいし、どういう結果になるか楽しみですねー。
まあ、カカクコムが読んでいる側の為にってだけじゃないんでしょうけど。
カカクコム企画商品が売れなくなると困るからとか、広告収入とかを守る為ってだけかもしれないですからね。


Blogなら本当の事を知れるのか?、Twitterなら本当の事を知れるのか?、Facebookなら本当の事を知れるのか?、、、
っていうと、多分、どこでも無理なんだけど(笑。







一応、、、最後に理想だけは書いておくと、、、

インターネットって元々は情報の共有だったんですよね。
世界中の人と情報のやりとりが出来るモノ。そこに損得は存在しなかった。
それがいつのまにか、企業も個人も利益利益利益利益、、、、、、。
その結果がこの結果。
カカクコムが正義の味方とか理想だとかいうわけじゃないというのは間違えてはいけない。

Secret

TrackBackURL
→http://14nenburi.blog77.fc2.com/tb.php/423-0bc7b262
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。